間違えてほしくない化粧品選び


こんにちは。

今日は、間違えてほしくない化粧品選びについて書きたいと思います。

 

弊社が開発したスキャルプ用オールインワンジェル「GOCELL」を最近では女性の方がお顔用の美容クリーム代わりに購入していただく方が増えてきました。

 

購入された方には出来るだけご使用になられての感想をいただいているのですが、その中に「つけても乾燥している感じが残る」といったような感想をいただきます。

 

突っ張る感じだとかっていう感想もあります。

 

これについて、少し本来の化粧品の在り方について考えてみたいと思います。

 

弊社のGOCELLは皮膚本来の機能や皮膚常在菌を正常に戻していくというのがコンセプトになっております。

 

一般の化粧品では皮膚に塗布してすぐに「しっとり」「つやつや」など実感することがあると思いますが、それはただのっけているだけで、あなたの皮膚本来の姿ではないのです。

 

その証拠にしっとりつやつや成分が入っていない化粧品を使ったら、とたんになんだかつっぱる・・・カサカサになった・・・などと言うはずです。

 

実はあなたのお肌の本来の姿はその「突っ張る」「カサカサ」のお肌だということを受け入れるべきなのです。

 

皮膚本来の保湿機能や、代謝、皮脂膜などの保護機能が全く働いていない証拠です。

 

また、そのような皮膚全般の本来の機能を元に戻すには、つけてすぐ戻るなどと言うことは絶対にありません。

 

最低でも1か月、年齢によってこれも変化しますが、完全に戻すには数か月かかる方もいるでしょう。

 

その期間、我慢できずに上塗りの化粧品を使い始めればまた元の木阿弥でしょう。

 

そうは言っても・・・・きれいな肌でいたい・・・

 

わかりますよ

 

奇麗な肌でいたいのは解りますが、奇麗?正常なお肌ではないから、根本的に改善していく必要があるのです。

 

その時だけしっとり感を感じたいのか・・・自分のお肌がしっとりしたお肌になりたいのか・・・

 

さてあなたならどちらを選びますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA