今日は謝罪ブログ


こんにちは。

今日のブログはタイトルにあるように、数年前までの私に関わっていた方々に謝罪をしようと思っております。

 

私は、この理美容業に携わるようになって、家系の男子がすべて禿げているという事から、禿げないためにはどうしたらよいのかを研究する過程の中で、シャンプー剤の害について調べ、体に害のないものを探し、お客様にも提供してきた。

 

それは、スタイリング剤(整髪料)や歯磨き粉、カラーやパーマなどの薬剤が及ぼす害についても調べ、より害がないものを選択していった。

 

その中で一番難しかったのが、理美容業においては稼ぎ頭であった(30年前当時)パーマ剤や、今はこちらが稼ぎ頭だが、カラー剤においては害のない商品に出会うことは出来なかった。

 

カラー剤などの中には、茄子の色素を使った安全なカラー剤もあったが、染めてすぐは真っ青になってしまうため、ウケなかった。

 

お客様がおしゃれを満喫できるようなカラーバリエーションと、私が望む安全性を持った商品は皆無だった。

 

そんな時、ある情報を卸問屋の担当者から聞いた。

 

「パーマ剤やカラー剤の毒性を無くすシステムがある」と・・・

 

今考えると、馬鹿げている話だし、当然そのメーカーも今は軽減するという風に伝え方は変わっているけど、当時その話を聞いた際は飛びついた。

 

で、やってみた

 

確かにお店からは理美容室独特のパーマとカラーの混じったような匂いは消え、敏感肌の方々のカラー施術等も行えるようになった。

仕上がりも抜群だ!

 

ハマっていった

 

ハマって、全国を飛び回ってそれを伝える講師にもなった。

 

その商品には、いやそのシステムを入れているサロンの集合体であった団体にはあるテーマがあった。

 

それは「地球環境浄化」「安心・安全・・・・・・・

 

いや、この話をすると色々と長くなってしまうので、端折って言うと

 

自ずと環境の事にも興味を持ち始め、色んな活動にも参加するようになった。

 

理美容室で使う薬剤は半分以下にし、排水しないような工夫をしたり

 

割りばしはやめてマイ箸を持ち歩き

 

町の掃除は仲間と早朝から行い

 

環境新聞を全国4900万世帯に配ろうという企画では、福岡県230万世帯に配るために大勢の仲間と何日間もかけ一日中手配りしたり

 

まぁ・・・その当時の環境に関する情報を鵜呑みにして、お客様にそれを伝え、仲間にも熱く話、全国の理美容サロン様にも伝えていった。

 

ただ、地球環境を汚すことなく生きることは大切であるとは今でも思っている。

 

しかし、その情報がとてつもなく大きなビジネスの下作られた情報だったことを除けばの話だ。

 

地球温暖化は温暖化ガス(当時CO2)が原因だ!

 

森林伐採が進めばもっと地球温暖化は進み海面は上昇し沈んでしまう国がある!

 

これもあれも人間の経済活動が及ぼす影響だ!

 

あれもこれも地球温暖化が原因!

 

あれもこれも我々人間のせいだ!!

 

まぁこんな具合に熱く伝えていた訳です。

 

 

それから数年たち、そういった事は全く意識のない人たちとの交流も増え、右の人も左の人も真ん中にいる人とも情報交換をするようになると、今まで常識だったことが・・・あれ??って事になっていくんです。

 

 

そして、地球という大きな存在に対して、自然という偉大なものに対して人間という存在がどれだけちっぽけな物かの自覚が出てくると、解ってくるのです。

 

地球温暖化という御旗を掲げビジネスをやっている連中の思惑が・・・

 

 

そして、嘘を如何にも本当に見せるテクニックを見破ることが出来るようになる。

 

 

環境環境と謳いながらそれを盾に商売をしている者たちがいることを。

 

 

CO2の増加が地球温暖化??

 

 

これは全くのウソです。

 

 

アマゾンの森林破壊・・・

 

アマゾンの熱帯林が生み出す酸素量は20%??

 

これも嘘

 

あ~~そういえば、ペットボトルのキャップを送って支援いようみたいな・・・キャップも何十万個も送ったなぁ・・・

 

これも詐欺だったよな・・・

 

様々な募金団体もよくよく調べれば詐欺集団だったし

 

この人間世界に「真実」は存在しないのか!!?って憤ったな・・・

 

それより、こう言った嘘を見抜けず、いや、、、ちゃんと両面から調べることもせず多くに人に嘘を垂れ流し、その方々の時間を奪いボランティアに掻き立てた事を本当にお詫びせねばならないと思い、その思いをブログに記そうと思ったのです。

 

 

今も世界規模の超大掛かりな「洗脳」をしているコロナもまたしかり。

 

油断をすればすぐに染められてしまう危険性を常にはらんでいる今の世の中・・・

 

幸せはなんであるかを誰かに決められ、扇動し同じ囲いの中に入れられてしまっていく現状

 

金のために平気で嘘をつく世界(どっち側の論者も)

 

こんな世界を見直すことの方が大切な気がするよね。

 

誰かが言ってたな

 

「脅かす人は偽物

恐怖を煽る人は悪魔の手先」

 

ってね。

 

確かにその通りだね。

 

環境問題などを持ち出し、人に恐怖や自戒の念を抱かせ商売にしている人は信用に値しないという事を肝に銘じておく必要があるよ

 

 

最後に言っておきたい

 

人間の所業がこの大きな地球や宇宙の営みに大きな影響を与えているなどという驕りは捨てた方が良い。

地球が誕生したとされる何十億年間の営みからしたら、人間が知りえている情報がいかにちっぽけなものなのかという事を。

 

 

そもそもこんなことを論じている時点で間違いか・・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA