本当に薄毛治療の未来は明るいのか?

 

理化学研究所と再生医療ベンチャーのオーガンテクノロジーズが毛髪再生の種になる細胞の大量培養記述を確立したとのニュースが上がってきた。

 

果たしてこの技術は薄毛で悩む男性のみならず女性の救世主となり得るのであろうか。

 

培養プレートの上で考えうる最善の環境を整え培養された細胞が、薄毛になった人の皮膚内で本当にうまく成長するのだろうか・・・・

 

もしうまく成長するとするならば、そもそも薄毛にはならなかったのではないだろうか。

 

この技術を生かすためには薄毛になった原因を先ずは抑え、その細胞が問題なく成長するための皮膚環境づくりは絶対必須のことであると思う。

 

 

https://www.sankei.com/life/news/180604/lif1806040040-n1.html

その他のおすすめ記事

自宅で楽しく発毛キャンプ®②~薄毛の本質~
カテゴリ:未分類 発毛キャンプ 自宅で発毛キャンプ®
皆さんこんにちは。   自宅で発毛をあまりお金かけ …
禿げない人は○○が奇麗
カテゴリ:未分類 発毛・育毛剤 発毛キャンプ 皮膚
先日昭和7年生まれの音楽好きの紳士がお見えになられた際にある …
認めるべきは認める
カテゴリ:未分類
こんにちは。   5月半ばを過ぎ、コロナ騒動もひと …
自宅で楽しく発毛キャンプ®⑤~日本の意外な世界一~
カテゴリ:未分類
こんにちは。   台湾に仕事半分、遊び半分で行って …
目指せ100万マイル!秘密のマイルセミナー
カテゴリ:未分類
あなたは旅行が好きですか? きっと、ほとんどの人が「好き」と …
【【期間限定6/25~6/27】】
カテゴリ:未分類
メディカルアートメイクのご紹介 医療機関でないサロンでのアー …
[自己紹介] 発毛オタク社長、ブログ始めました
カテゴリ:未分類
こんにちは。 ブログ、始めました。   たぶん、ブ …
【無料】夏休み限定!!個別相談会を開催いたします
カテゴリ:未分類
今年に入り、協会の事業説明会を3ブロック、九州・関西(近畿) …
皮脂の酸化速度について
カテゴリ:常在菌 未分類 皮膚
こんにちは。   皮脂の酸化について今日も持論を展 …
JMBA(一般社団法人日本メディカルビューティー協会)のメインメニューとなりました。
カテゴリ:未分類
こんにちは。 今回は告知をさせていただきます。 私が28年間 …

Page Top