筋トレするとハゲる??

こんにちは。今回はちょっとプライベートな投稿です。

 

私は9/1よりプライベートであるプロジェクトを開始しました。

 

それは50歳の誕生日に人生史上最高の体を手に入れようというものです。

 

「My Best Body Project 50」です←こうやって誰かに告知しないと続かない弱っちい意志の持ち主なので(;^_^A

 

 

そのプロジェクトはさておき、表題にあったように、筋トレをやると禿る??のではないかという質問をいただきますので、私が以前体づくりをやった時の経験談を踏まえて少し解説したいと思います。

 

 

実は、私が43歳の時にダイエットの神が降臨してきました。あのダイエットのビフォーアフターの番組みたいに・・・・

 

それまでは、仕事柄飲み会も多く、喫煙に深酒、寝不足に暴飲暴食・・・

 

みるみる醜い身体に成り下がった自分の体を見て情けなくてなさけなくて突然思い立ったのがきっかけでした。

 

身長は168cmしかなかったのに体重は80kgを超えるか超えないかというところまでいってました。。。たぶん・・・

その時の体がこれ・・・

なんともみっともない・・・・(´;ω;`)ウッ…

 

 

この時の体重は正確には覚えていないのです。

 

自分の体に対してだらしなくなると、体重さえ気にしていないので体重計などに乗ることもほとんどなかったんです。

 

でも、今から考えると80kgはゆうにあったのではないかと思います。

 

一念発起しある年の5月19日よりダイエットというか、その時もかっこいい体を作ろうってことで開始したんです。

 

先ず始めたのが食事内容の改善、そしてランニング、筋トレでした。

 

最初の2ヵ月、まったく成果が出なかったりと苦労はしましたが、5か月後には62kgまで体重は落ち、ランニングも普通に10km位は走れるようになっていました。

 

この間、筋トレ方法や、食事内容の改善、ランニング方法等々、かなりの書籍やネットで調べては改善しということを繰り返しやっていました。

 

なんとか自分の中でBestに近い内容になって、安定して狙った身体に持って行っている感触はつかんでいました。

 

その時の最終形がこちら

まだまだ完成には程遠いですが・・・

 

自分の体が変わってくると、周りからいろんな質問が投げかけられます。

 

もちろん一番多いのが、どうやったら痩せれるのか!?です。

 

この質問に関しては、次のように答えます。

 

痩せたいなら

 

摂るカロリー < 消費カロリー であること

 

です!!当然ですよね

 

食事などで摂取するカロリーが、使うカロリーより多ければ脂肪として貯蓄されます。

 

逆に摂取カロリーより使用カロリーが多ければ、今まで貯蓄していた体内の脂肪を使いますので自ずと痩せるというのは明らかなことです。

 

要は、自分が摂取しているカロリーと、基礎代謝(体が何もしなくても使っているカロリー)と運動などでどれくらいのカロリーを使用しているかを「把握」するだけなのです。

 

これをちゃんと把握していれば、あとは使用カロリーを多くすれば痩せるわけですから話は簡単です。

 

 

次に、筋トレすると禿げるって聞くんだけど、本当なの??って質問が男性からは意外と多いんです。

 

これは、筋トレ=筋肉増量=男性ホルモンの増加が必須といった関連性によるものだと思います。

 

男性ホルモン分泌が盛んであればあるほど筋肉は付きやすくなりますからね。

 

ですから、筋トレは先ずスクワット系からやるのが一番効率よく筋肉がつくといわれています。

 

先にスクワットをやることで男性ホルモンの分泌を促し、その後の各部位の筋トレで筋肉増量していく・・・

 

至極簡単に書くとこんな流れで筋トレしていきます。

 

この男性ホルモンの分泌を上げる=禿げるとなっているように思います。

 

しかし、このスクワットでは、男性ホルモンと同時に、成長ホルモン=細胞修復ホルモンともいわれるホルモンの分泌も促され、活性酸素などで傷んだ細胞はこのホルモンによって修復され、若々しさを持続できるともいわれています。

 

あのいつまでも若々しく、ハードな芸能生活を送っていた森光子さんも毎日のスクワットは欠かさずやっていたというし

 

一時期流行った「美魔女」も太ももの皮下脂肪が少ない人ほど見た目年齢が若いというデータもあり、そういた方もスクワットをしていたという事からも、若さとこの細胞修復ホルモンの関係は深いと思いますので、筋トレ=禿という方程式は成り立たないと思います。

 

ただし、筋トレを異常にやっている人たち(ボディービルダー)などでは、極端な食事制限や、男性ホルモンの過剰投与などが考えられますので、そういった方々のハゲ率は大きいかもしれません。

 

しかし、通常の筋トレ(一般人が行う)位で禿げになることは考えにくいと思います。

 

逆に、筋トレしている人の方が、細胞修復ホルモンは増加し、血流増加をし細胞の代謝も促されますので健康的であると考えられますので、薄毛の改善にもなるのではないかと思います。

 

現に私がトレーニングをしっかりやっていた3年前が一番見た目年齢が若く言われていたことを考えると、適度なトレーニングは若返りが期待できると考えられます。

 

ということで、薄毛改善のためにも適度なトレーニングは行ったほうがよさそうです。

 

 

 

 

 

その他のおすすめ記事

皮脂の酸化速度について
カテゴリ:常在菌 未分類 皮膚
こんにちは。   皮脂の酸化について今日も持論を展 …
自宅で楽しく発毛キャンプ®②~薄毛の本質~
カテゴリ:未分類 発毛キャンプ 自宅で発毛キャンプ®
皆さんこんにちは。   自宅で発毛をあまりお金かけ …
発毛でまず初めにやるべきこと
カテゴリ:未分類
こんにちは。   今までいろんな情報を発信してきま …
自宅で楽しく発毛キャンプ®⑰~現代女性の薄毛の原因~
カテゴリ:未分類 社会環境 自宅で発毛キャンプ®
おはようございますこんにちはこんばんは。   発毛 …
【無料】夏休み限定!!個別相談会を開催いたします
カテゴリ:未分類
今年に入り、協会の事業説明会を3ブロック、九州・関西(近畿) …
【【期間限定6/25~6/27】】
カテゴリ:未分類
メディカルアートメイクのご紹介 医療機関でないサロンでのアー …
自宅で楽しく発毛キャンプ®⑤~日本の意外な世界一~
カテゴリ:未分類
こんにちは。   台湾に仕事半分、遊び半分で行って …
発毛剤で効果があるのは?医薬品?医薬部外品?化粧品?
カテゴリ:未分類
育毛剤・発毛剤においては化粧品、医薬部外品、医薬品があるが、 …
これを読めば無駄なお金を使わなくてよくなる
カテゴリ:未分類
薄毛で悩む方々に、今後薄毛改善などで無駄なお金を払わなくてい …
本当に薄毛治療の未来は明るいのか?
カテゴリ:未分類
  理化学研究所と再生医療ベンチャーのオーガンテク …

Page Top