日別アーカイブ: 2019年5月12日

髪の毛フサフサNo.1国は!?

髪の毛フサフサNo.1は「頭皮先進国」インド!!

以前、なにげなくインド人って髪の毛フッサフッサだよなぁ~~って思って調べてみたら、ちゃんとした統計でも「インド」がフサフサNo.1という事らしい!!

日本は残念ながらアジアでは最下位・・・・

世界最下位は「チェコ」だそうだ

 

チェコはビール消費国No.1の国


ってことはやはり食に関係しているのでは!?

じゃ、何故インドは??

カレー??

しかないよな!?

カレーっていろんなスパイスが入ってて、本物のカレーは体に良いのかもしれないという事で、調べていたら、すごい情報ゲット!!

それは、ある老人ホームが病気になる老人が他の施設に比べて格段に少ないという事を受け、何故そのような現象があるのかを調査したところ、他の施設に比べて食事に「カレー」を出す頻度が多かったという事がわかり、ハウス食品と京都大学が共同研究したところ、

 

カレーに含まれるスパイスが、大気汚染を引き起こす微小粒子状物質「PM2.5」による呼吸器の炎症を抑制することを、ヒトの細胞への実験で確認したとハウス食品が発表した。京都大教授との共同研究による成果。今後もカレーが健康に与える影響を研究し、消費拡大につなげたい考えだ。

 ハウスによると気道の細胞を使った実験でクローブ、ウコン、ケイヒ、コリアンダーの4種類のスパイスがPM2.5による炎症を抑える効果を確認した。カレーを実際に食べることで炎症を抑えられるかどうかは、まだ確認できていない。京都大の高野裕久教授(環境医学)は「細胞レベルでは有効な結果が得られた」と指摘した上で「ヒトが食べる場合でも効果をもたらす可能性は十分ある。さらに研究が必要だ」と説明している。

 PM2.5は粒子が小さく、肺の奥まで入って呼吸器系疾患を引き起こすとされる。

ー日本食糧新聞よりーhttps://news.nissyoku.co.jp/news/TAKAGIY20190122041348562

 

なのだそうだ!!

こりゃインド人フサフサはやはりカレーが鍵なのかも!!

なにせ、生命維持活動にあまり関係ない毛髪は、体の自然治癒においては重要度が最下位に違いないからだ!!

発毛に最も大事なのは体が健康であること!!なのだから・・・・