カテゴリー別アーカイブ: 質問コーナー

オープンチャットでの質問

こんにちは

 

最近、全国の発毛キャンプトレーナー達と、ラインのオープンチャットでこのような物を作ったんです。

*****************************************
発毛率80%以上(※大手発毛サロンの発毛率は10%以下)をたたき出している全国の発毛のプロ、発毛キャンプトレーナー(理・美容師)が本気で貴方の悩みを解決いたします。
 
 
また、様々な最新の発毛、育毛ネタを提供します。
 
 
チャット形式で自分名前も変更して参加できますので
気軽に参加してください。
 
薄毛や抜け毛を撲滅するお手伝いをいたします。
 
また、知り合いで悩んでる方や興味のある方がいれば
招待してあげてくださいね。
 
 
 
オープンチャット「全国の発毛専門家がいる相談室」に招待されました。下のリンクから参加できます。
*****************************************

 

 

この中では全国の発毛キャンプトレーナー達が、抜け毛や薄毛で悩んでいる方々の質問に答えてくれるのですが、その質問って意外と皆さんも聞きたい内容かもしれないので、質問の中から、いくつか私なりの解答をしたいと思っています。

 

Oさんの質問

Q:最近、抜け毛が多くて困ってます。夏はそういう時期なんですか?

 

A:抜け毛の時期ってよく言われるのが、「秋」だといわれています。もちろん最近の季節感の無さや、暑さなどを考えると、夏のうちに起こるといってもおかしくはないのですが、何故秋が抜け毛の季節と言われるのかについて説明したほうがわかりやすいと思いますので、先ずは完結に説明します。

「夏に受けた様々な頭皮ダメージによって、そのダメージを回復させるために皮膚は代謝を速め、皮膚の修復を行うのですが、皮膚の代謝が早まるのと同期して毛髪の代謝も早まり、脱毛本数が増加するため、秋は抜け毛のシーズンと言われています。」

 

では、どういったダメージが夏には多くなるのか?

先ずは

1540_32紫外線ダメージ

1540_32皮脂の過酸化によるダメージ

この2つが先ずは大きいでしょう。

この他にも、冷たいものを多くとる季節、胃腸の疲れから皮膚の免疫力の低下なども、細かく言えばありますが、解りやすく上記2つに絞ってお話ししましょう。

 

紫外線によるダメージとは、紫外線を浴びた皮膚内部ではその刺激によって活性酸素が大量発生します。また、日焼けなどは皮膚の水分量の極端に低下させるため、外部からの様々な刺激に対応できない皮膚となって、ダメージを蓄積していきます。

 

皮脂の過酸化については、皮膚には重要である皮脂膜が紫外線などの影響により、過酸化脂質となり皮膚にダメージを与えるというもの。

 

この2つのダメージにより傷つけられた皮膚組織は、その修復のために代謝を速め修復に努めるのですが、この時皮膚の従属器官である毛髪もまた同じく代謝を速めることになり、通常の毛髪サイクルより早い時期に抜けてしまうという「粃糠性脱毛」を起こすと言われています。

 

しかし、重要なのは抜けた髪の毛がまた成長期に移行し、毛髪を作り出し事なので、抜け毛を防止することもですが、その後の成長を促すための環境づくりが重要となります。

 

ケア方法としては、日焼けなどで一番重要なケアは「保湿」と言われています。

頭皮の保湿?というとどうやってやればいいのかわからない人も多いと思いますが、頭皮用美容液なども販売されていますので、そういったものをお使いになり、しっかりケアをしていただくといいと思います。

新発想頭皮改善美容液「GOCELL」

このGOCELLなどは超おススメです。お顔につける高級美容液としても十分なほどの内容成分で作られた頭皮美容液です。

 

また、夏の暴飲暴食、冷たいものの大量摂取による「胃腸のダメージ」を回復されるという事も一緒にやっていきましょう。

 

胃腸に優しい食べ物に変え、冷たい飲み物などは出来るだけ避け、睡眠時間をしっかりとって体の回復に努めましょう。

 

そうすることで、体の機能の恒常性が戻り、抜けた毛も早く復活してくれます。