【ソレダメ】やっぱり○○○○○は決定的・・・


 

先日たまたま運転中にTVを付けていて放送されていた内容が、「肩こり」の原因って内容で、その内容が昔ある会社の社長の講演で聞いた内容に符合していたことと、私が昔このブログで書いた「ヘッドスパのウソ」って内容とも一致するので、少しおさらいと、内容をまとめてみようと思います。

 

この番組の中では、ある肩こりの権威と称されるドクターが、肩こりに対しての対処法の間違いを指摘するという目的と、肩こり治療は当医院で治すことが出来ますよっていうコマーシャル入り・・・

このドクターの論文はこちら

モヤモヤ血管ができる原理に迫った研究

 

このコマーシャルさえなければもっと信ぴょう性は高くなるのに・・・爪を伸ばしすぎな面は否めないが、内容としては私も納得のいく内容だったので書こうと思います。

 

先ず、肩こりを解消するためにやってはいけない事として

 

1540_32肩をたたく

1540_32肩をもむ

 

皆さんが良くやっている事が・・・「ソレダメ」・・・

この番組って、見る人によっては馬鹿にされているみたいでムカつく番組だ!!などという酷評もある・・・

それもよく解るが・・・私も含めて世の中庶民が正しい理解をしている物の方が少ないと思うのは私だけだろうか・・・

 

この2つよりももっとやってはいけない事が

1540_32お風呂の中でのマッサージ

 

なのだそうだ。

このお風呂でのマッサージは最悪とまで表現している。

 

では何故、マッサージや肩たたき、お風呂でのマッサージが何故肩こり解消にはNGなのか!?

 

それは、【血管異常】を引き起こすからだと言っています。

 

これはどういった事かというと、強い指圧や肩たたきによって血管が傷つくと、それを補うために大量の毛細血管(モヤモヤ血管)が出来るそうなのです。

このモヤモヤ血管こそが長引く肩こりの原因だと解説していました。

 

これと近い話は20年前くらいに聞いたことが有って、ある会社の社長が肩こりの原因は「肩もみ」が原因なのだと・・・肩もみによって血管が傷つき血流が悪くなるのだと・・・

肩もみをすればするほど肩こりはひどくなるという話でした。

 

ではこの社長が肩もみ以外での対処法は?というと「サロンパス」を貼ってください(笑)・・・

 

そうです・・

 

この社長の正体は・・・

 

久光製薬の社長だったのですww。。。

 

これを聞いた時は、でた~~~商用理論か・・・とも思ったのですが、そういった考え方もあるよな!!と当時納得したんです。

 

この時くらいから理美容室で行うヘッドスパに関して疑問を持つようになったのですが、その内容もこのブログの頭でも書いたように「ヘッドスパのウソ~~」に書いております。

 

しかし、ブログで書いた時点では100%の確信は正直なかったのですが、この肩こりのメカニズムをみて、ヘッドスパに関しても確信を持てました。

 

特に頭部のヘッドスパに関しては、頭皮のすぐ下に硬い頭蓋骨があり、強い指圧をすると血管が傷つき(壊れる)逆に血行を悪くして薄毛の原因になるというのは間違いないのではないでしょうか。

 

これは、高齢になればなるほど血管はもろくなっていますので、40代以上の方はやらない方がいいと思います。

 

ここで気になるのが、肩もみで絶対やってはいけないという「お風呂での肩もみ」ですが、体が温まった際に行う肩もみってよさそうですよね?これが一番のNGって・・・・

ヘッドスパって同じような状況下で(温めながら)マッサージ(指圧)するてことは、かなり血管のダメージを及ぼすと考えてよいのではないかと思いませんか?

 

現時点では、強い指圧をするヘッドスパはNGという事で、薄毛改善には向かないのではないかという結論になる。

もちろん、シャンプーのもみ洗いなどをしているサロンもあるが、このもみ洗いも手技を見直す方が良いのではないでしょうか。

*****************************************
発毛率80%以上(※大手発毛サロンの発毛率は10%以下)をたたき出している全国の発毛のプロ、発毛キャンプトレーナー(理・美容師)が本気で貴方の悩みを解決いたします。
 
 
また、様々な最新の発毛、育毛ネタを提供します。
 
 
チャット形式で自分名前も変更して参加できますので
気軽に参加してください。
 
薄毛や抜け毛を撲滅するお手伝いをいたします。
 
また、知り合いで悩んでる方や興味のある方がいれば
招待してあげてくださいね。
 
 
 
オープンチャット「全国の発毛専門家がいる相談室」に招待されました。下のリンクから参加できます。
*****************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA